裕くんの日記


車イスであちこち出かける裕くんの毎日を、介助メンバーがつづります。
by yuukun_diary
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
(29)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

STの訓練

今日は、じめじめしていて蒸し暑い日でした。STの訓練の日です。家をでてからすぐにけいれんが出始め、なかなか止まらず、結局病院に着くまでずっと続いていて、裕君は訓練が始まる前から少しお疲れ気味でした。
病院には時間ちょうどに到着しました。梅村先生の診察を終えて森田先生との訓練です。今日は初めに、以前お借りしていた動物がたくさん登場する絵本2冊の内容について感想を聞かれ、裕君は「両方ともあまりおもしろくなかった」と答えていました。後でおばさんに聞いたのですが、実は1冊しか読んでなかったそうです。次に、先生が日記帳を取り出して、映画を観に行った日の日記を読み上げました。「たまに読んでもらうのもいいかもね」と先生がおっしゃっていました。そして残りの時間で文字の訓練をしました。「足」とか「犬」とか「家」が描かれた紙を見て、例えば—「あし」なら「し」と「あ」が1字ずつ書かれた手のひらサイズのカードを先生が持って、「し」と「あ」のどちらの音が先にくるかを裕君が答えます。そして50音のボタンがならんだ機械(この機械の名前は分かりません)を使い—右手にペンを持って先生と一緒に「あ」と「し」を押します。すると機械から「あし」という音が聞こえてくる、という仕組みです—音を聞いて理解することを何度か繰り返しました。そして最後に、今日出てきた「あし」とか「いえ」を紙にペンで書いてみました。先生が「やっぱり前に書いたことのある文字はすぐに書けるね」とおっしゃっていました。裕君は訓練の後半は集中できていませんでした。終わった後に「訓練中少し遊んでた」と白状していました。
訓練後、ジョナサンでお昼にしました。裕君はシーフードカレーを頼みました。裕君は貝などのシーフードが大好きだということです。カレーはおいしかったけどちょっと辛かったということで、途中辛さで何度もむせていました。カレー完食後に裕君が氷を食べたいということで、氷をがりがりと噛んで楽しそうにしていました。
若葉台に帰り着いた頃には晴れ間もすこし出ていて、夏を感じさせるような空でした。 おつかれさまです。

byもりもり
[PR]

by yuukun_diary | 2004-05-17 16:32 | 日記
<< STの日 多摩大学公開講座 >>