裕くんの日記


車イスであちこち出かける裕くんの毎日を、介助メンバーがつづります。
by yuukun_diary
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
(29)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:都内 ( 1 ) タグの人気記事


隅田川お花見クルージング

今日は隅田川のお花見クルージングヘ出掛けてきました。懸賞に応募したものが当たったんだそうです。さらに今日は暖かい上にいい天気で、これ以上なくツイてます。
でも裕くんは朝からけいれん気味だったので、念のため出かける前にけいれん止めを飲みました。季節の変わり目には、どうしてもけいれんが多くなってしまいます。

船の発着所がある両国駅までは、森下という駅で都営線から大江戸線への乗換えがありました。この駅は乗り換えにとても便利で、普通なら地下の奥深くまで降りていかなくてはならない大江戸線も、都営新宿線のホームからエレベーターで1階下るだけで大江戸線のホームに着いてしまうのです。逆にエスカレーター使用だと一旦上ってまた下らなければならず、少し面倒くさいことに。。裕くんにとっては非常に友好的な駅でした。

電車での移動中に裕くんのけいれんもすっかり治まり、川へ向かう間にモスでお昼を買い、まだ時間があったので発着所の付近で一服することにしました。「まだお腹が空いてない」と言っていた裕くんも、私やザキさんが先に食べている様子を見て、すっかり空腹になったようでした。そこで、乗船前に軽くポテトをほおばりました。

そして、いよいよ乗船。私たちは一番最初に船内の席へ案内してもらえました。船の入口は狭く、しかも階段でしたが、そこは係の皆さんが慣れた様子で車椅子を担いで下さり、問題ありませんでした。
裕くんは客席に入るなり「わあ!」と歓声を上げていました。客席の入口すぐ(一番後ろ)の席が車椅子用スペースになっており、前の席との間隔が広く取ってあります。

船が動き出すやいなや、裕くんのお昼ごはんがスタート。裕くんの「辛い方がいい」という要望に応えてチリドックと、ポテトにオニオンリングが今日のお昼です。窓の外に見えてくる桜の木にも目をやり、たまに喜んで身体を反らせたりしながらの昼食となりました。チリドックとはいうものの、裕くん曰く「辛くなかった」んだそうです。いつものことながら美味しそうに食べていました。

お昼を食べ終えた頃には、外の景色は桜からお台場やレインボーブリッジなどの名所巡りとなっていました。食後の裕くんはボーっとしていて、たまにあくびをしたり。。お腹がいっぱいになったら眠くなってしまったんだそうです。
そんな状態を払拭するためにも、途中の浜離宮で下船することにしました。裕君も外に出て気分が変わるかと思ったら、入り口の前で思いっきりブレーキをかけられてしまいました。この日は左手のブレーキが好調で3回ぐらいかけられた気がしますが、裕君はずっと船に乗っていたかったのでしょうか。

 浜離宮内は桜と菜の花が満開でした。出口の方向を考えてまずは桜の方から。海に面しているところで写真撮影。そして都心とは思えないような日本庭園を通りぬけ、菜の花畑へ。途中砂利道や階段状になっている道があり、進むのにちょっと手こずったのですが、裕君はもちろん喜んでいました。そして菜の花畑は鮮やかな黄色い花が、ぎっしりと辺り一面に咲いていました。(写真を撮ったのでそちらをお楽しみに。)最後に大きな松の前でひと休み。裕君はパンケーキを食べました。クルージングには桜餅がついてきたのですが、それは食べにくいかもしれないと思い、若葉台で買っておいたもの。桜餅も食べてみると言って一口食べたのですが、パンケーキのほうがずっとおいしかったようです。おいしさをかみ締めるかのように、ゆっくりペースでパンケーキを食べていました。
 そして帰りは築地市場のすぐ脇を通って築地市場駅から電車に乗りました。「築地市場に来たことある?」という質問に答えのなかった裕君ですが、本当の答えはどうなのでしょうか。午前中の活気ある市場に行くのも面白そうです。

by あさこ、ざき
[PR]

by yuukun_diary | 2004-04-04 17:01 | 日記